バストアップとダイエットの両立は難しい

バストアップはしたいけれども、太りたくない。

 

できれば、バストアップとダイエットの両立をしたいものですよね。

 

ピンキープラスの効果をぜひ試してみてください。

 

最近ではバストアップサプリの中にも、バストアップとダイエットの両立が
できるものも出てきていますが、口コミサイトをみるとあまり評価は
高くない傾向にあります。

 

やはりサプリでバストアップとダイエットは難しいのではないかと思います。

 

バストアップサプリは一定の効果はありますが、太ってしまいます。
ダイエットサプリは、サプリだけを飲んでも痩せることはありません。

 

となれば、どんな方法がバストアップとダイエットに役立つのかってなりますよね。

 

ダイエットをする時は食事制限をしなければいけません。

 

しかし、バストアップのためには脂質の多い食品を食べなければいけません。

 

さらに大豆製品を摂取するといいのですが、大豆製品って思っているよりも
太りやすい食材だったりするんですね。

 

となれば、バストアップとダイエットの両立をするとなれば、
運動が一番手っ取り早い方法になると思います。

 

しかし、有酸素運動をすると脂肪が燃焼されていきますので
ダイエットにはなりますが、バストアップにはあまりつながりません。

 

バストアップとダイエットを両立させる運動方法は実は
スクワットにあるといわれています。

両立方法の鍵はスクワットにあった!?

実はスクワットは、バストアップとダイエットの両立をサポートする
鍵となる運動方法なのですよ。

 

スクワット1回は腹筋100回に相当するといわれています。

 

スクワットはダイエットにとても役立ちますね。

 

さらにスクワットをすると、お腹や背中の筋肉も鍛えてくれます。

 

両手を前にもってくると大胸筋も同時に鍛えることができるので
自然にバストアップにもつながってくるのですよ。

 

バストアップとダイエットが両立できる運動方法はスクワットということになります。

 

では、正しいスクワットの方法をご紹介しましょう。

 

1.足を開く

 

起立の姿勢から足を開きます。
つま先は外側に向けてください。

 

2.膝を90度まで落とす

 

この時はお腹に力を入れます。
力を入れないと膝を痛めますので気をつけましょう。

 

また、背筋はまっすぐ伸ばしたままです。

 

背筋を伸ばさないままスクワットをしても意味がありません。

 

上半身は前のめりにならないように、膝を曲げていきましょう。

 

この時は息を吸いながら落としていきます。

 

90度まで落ちたら、5秒キープです。

 

3.ゆっくり息を吐きながら元の姿勢に戻す。

 

3秒ほど時間をかけながら、ゆっくりと起立の姿勢に戻ります。

 

早くスクワットをしても意味がありません。

 

最初は筋肉がつく関係で体重は思ったように落ちないかもしれませんが
1週間ほど続けると、ウエストが細くなっていきますよ。

 

さらに大胸筋が鍛えられてくると自然にバストが大きくなりますので
毎日続けていきましょう。